スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶のしずく石鹸 

茶のしずく石鹸問題 症状は小麦食品の食後に
テレビ朝日系 11月25日(金)20時9分配信

 「茶のしずく石鹸(せっけん)」のアレルギー発症問題で、専門家が注意を呼びかけました。

 日本アレルギー学会・松永佳世子委員長:「全身にじんましんが出て呼吸困難がくる。血圧が低くなり、救急搬送される危ないアレルギーである」
 日本アレルギー学会によりますと、茶のしずく石鹸の使用者に出るアレルギー症状は、石鹸を使った時ではなく、パンやパスタなど小麦を含んだ食品を食べた後に重い症状がでることが多いため、原因に気づきにくいということです。使用者に対しては、少しでもかゆみを感じたら、すぐに診察を受けるよう注意を呼びかけています。
image.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
息子が重度のアレルギーだったので その怖さや辛さがよくわかります。 ひどかった時は少し小麦が混ざっている程度でも発作になっていました。
小麦と言えば 子どもが大好きなものには必ず!と言っていいほど混じっていて
パンやスパゲティー、ケーキやクッキーやうどん、お好み焼き、たこ焼き、天ぷらなどわかり易いものだけではなくて
思わぬところに混じっているので(醤油など)全く外食ができませんでした

今ではすっかり小麦アレルギーは治っていますが
安全そうに見える 石鹸 が原因で健康な方が小麦アレルギーになってしまうことに驚きです

(石鹸に入れてある小麦の加水分解成分「グルパール19S」が顔の皮膚を通して体内に入ることで小麦に敏感な体質となり、小麦を含む食品を食べるとじんましんやショック症状を引き起こしてしまうようになるようです
 販売元は「洗い上がりをしっとりさせるために使っていた」とのことです)



スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kireina51.blog10.fc2.com/tb.php/46-22288bc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。